HOME > 週刊ジュブレ久留米通信 > スタッフ自己紹介【石松裕敏 HIROTOSHI ISHIMATSU】

週刊ジュブレ久留米通信

< スタッフ自己紹介【稲員亜季 AKI INAKAZU】  |  一覧へ戻る  |  スタッフ自己紹介【石松歩美 AYUMI ISHIMATSU】 >

スタッフ自己紹介【石松裕敏 HIROTOSHI ISHIMATSU】

新事務所スタッフ51.jpg            
6週間にわたってスタッフ6名の自己紹介を載せさせていただいています。
5週目の今日は男性アドバイザーの石松裕敏です。
私は久留米市出身で現在も久留米市内に住んでいます。心理カウンセラーの仕事をやってきて、昨年9才下の奥さんと結婚しました。
大の東京リゾート好きで、夢は世界中のディズニーランドを制覇することです。家に閉じこもっていることが苦手で、休日はいつも出かけています。近くのショッピングモールやカフェなどを覗くと私を見かけられる方もおられるかも知れません。趣味は読書、旅行、スポーツ観戦で、特にサッカー観戦はサガン鳥栖の応援にスタジアムに出かけたりして、パブリックビューイングでファンのみなさんと体験を共有できることが楽しみです。自宅でもテレビで観戦することが多く、盛り上がりすぎて奥さんから「うるさ~い!!」と怒られることもしばしばです。
学生の頃に半年くらい引きこもりになった経験から、人の心理に興味をもち心理学の道に進むことにしました。その後、福祉、教育、娯楽の現場で心理学を活かして対人関係を良好にする方法を見出しました。現在では、男女関係がうまく行くようなお付き合いの仕方などの講演やセミナー活動を行っています。
私の仕事が婚活に取組まれている皆様に少しでもお役に立てればと思っております。

< スタッフ自己紹介【稲員亜季 AKI INAKAZU】  |  一覧へ戻る  |  スタッフ自己紹介【石松歩美 AYUMI ISHIMATSU】 >

このページのトップへ