HOME > 週刊ジュブレ久留米通信 > アーカイブ > 2018年4月

週刊ジュブレ久留米通信 2018年4月

40代になったからといって諦めてはいけません!!

写真M.JPG        
ジュブレ久留米の無料相談にご来店されるお客様には40代の方も数多くおられます。最初はそのほとんどの方が「40代でも大丈夫でしょうか?」とお聞きになりますが、40代の方でも入会されて3ヶ月以内でほとんどの方がお見合いをされています。昨年の夏に入会された42才の再婚で子供さんがおられる女性会員様は3回目のお見合いで交際に進んで、何と入会して4ヶ月でご成婚されました。
ジュブレ久留米には大手結婚相談所に引けを取らない数の会員様が登録されており、いろいろな年令層の、いろいろな職業の、いろいろな婚歴の、いろいろな結婚観の会員様が登録されていますので、必ず自分の希望に合った方が見つかると思いますよ。
ジュブレ久留米では、会員様が自分に合ったお相手を見つけて結婚につなげていただけるように、他の結婚相談所にはないいろいろな取組みを行って会員様の婚活を全力でバックアップさせていただいております。詳しい説明をお聴きになりたい方はジュブレ久留米の無料相談にお越しください。

30代の女性のみなさん、少しでも早くきちんとした婚活を始めましょう!!

2018.4.21.1.jpg        
平均初婚年令が遂に30才を超えてしまいました。従って、約半数の方が30才を過ぎてから結婚されていることになります。このような結婚事情ですので、30才を過ぎても「まだまだ大丈夫」と思いがちです。しかしながら、女性の場合は子供さんの出産の問題がありますので、まず30才、そして35才、38才、40才といくつかの階段があり、階段を1つ上がる度に少しずつ厳しくなっていきます。
30代の仲間入りをされた女性のみなさん、まだまだ深刻に悩む必要はありませんが、できる限り低い階段に留まっている内に、少しでも有利な条件で結婚を決めましょう。
ジュブレ久留米では、30代の女性のみなさんが少しでも有利な婚活ができるように専門的にアドバイスをさせていただいています。気軽な気持ちで1日でも早く無料相談にお越しください。
(写真はイメージです)


20代の頃にやっておくべきこと。

無料相談-1.jpg        
社会人になってそう経たない20代の頃は、学生生活から社会人生活への大きな変化に対して対応するのに必死で、恋愛のことを考える余裕がないのが実情です。また、この頃は他の人とのコミュニケーションが苦手で、傷つきたくないとか、面倒なことは避けたいといった心理が働きがちになるものです。
そんな20代の頃にやっておくべきことは、異性と話すことになれることと、コミュニケーション能力を鍛えることです。それに適しているのがサークル活動や婚活パーティーです。それらは結婚相手探しにはあまり適していませんが、交際相手探しや異性と話ができるという点では持って来いだと思います。20代の内に婚活能力を鍛えておくと、将来大きな力になりますよ。
30代になっても苦戦されている方は、ぜひジュブレ久留米の無料相談にお越しください。きっとあなたのお役に立てると思いますよ。

自分の魅力について考えましょう。

1211065top.jpg        
自分のことを客観的に分析してみてください。全ての人が同じように良いところと悪いところが同じくらいあります。
自分が魅力的になるためにはどうすればいいのか。それは比較的簡単です。良いところをできるだけ見せるように努力して、悪いところをできるだけ見せないように努力することです。そうやって努力するだけでも、他の人からの評価はかなり良くなると思いますよ。このことを常に意識して行動する人が魅力的な人ではないでしょうか。
1日に30分、自分1人になる時間を持ちましょう。そして、じっくりその日の自分の発言や行動を振り返ってみましょう。反省することが山ほど思い浮かぶと思いますよ。このように自分のことを客観的に分析する時間を定期的につくることも必要だと思います。自分の魅力づくりは自分自身を見つめ直すことから始まるのではないでしょうか。
ジュブレ久留米では、プロフィール作成、写真撮影、婚活勉強会、お相手探し、お見合い、交際、ご成婚、結婚準備などの各ステップにおいて、何がいけないのか、どうすればいいのか、私たちスタッフが会員様と一緒に考え、会員様と一緒に婚活に取組ませていただいています。
(写真はイメージです)


1

« 2018年3月 | メインページ | アーカイブ | 2018年5月 »

このページのトップへ