HOME > 週刊ジュブレ久留米通信 > アーカイブ > 2016年2月

週刊ジュブレ久留米通信 2016年2月

簡単ではないから人生は面白い!!

yjimage (8).jpg「人生はうまく行かないことだらけだ」と嘆いている方もおられますが、「人生はうまく行くようにできている」と自信満々の顔をされている方もおられます。
同じような状況にあっても、人によっては努力を重ねてうまく行くようにする方もおられますし、努力もせずに諦める方もおられます。
人はそれぞれいろいろな“目標”を立てることがあると思いますが、頑張って目標を達成したとか、頑張ったけど目標を達成できなかったとか、よく聞きます。自分なりに精一杯努力すればいい、達成するかどうかは神様が決めるものということでしょうか。
私はそうは思いません。目標は絶対達成しなければならないものだと思います。状況により変わるのは、達成するか達成しないかではなく、比較的簡単だったのか、難しかったのか、無茶苦茶難しかったのかなど、努力の度合いが変わるだけだと思います。
ジュブレ久留米の会員様には諦めてほしくないと思って、いろいろなアドバイスをさせていただいています。「もうダメかと思ったけど、諦めないで一生懸命活動を続けて良かった」、全員の方にそう思っていただきたいと思っています。
“簡単ではないから人生は面白い!!”そう言えるのは達成した方だけだと思いますから。

"もう少し早ければ!!"と後悔しないために。

yjimage (82).jpgジュブレ久留米の無料相談では、これまでの婚活の内容をお聞きし、これまでの婚活が結婚に結びつかなかった理由を一緒に考え、これからどのような婚活を進めれば良いのかアドバイスさせていただいています。
これまで何もしてこなかった方、パーティーを中心に婚活をされてきた方、他の結婚相談所で婚活をされてきた方など、いろいろな方がご来店されますが、厳しい状況になってからご来店される方が多く、もう少し早く来られていればもっと有利な婚活ができたのにと思うことも少なくありません。
もちろん、全ての会員様が自分にピッタリのお相手を見つけられるように、専門的なサポートをさせていただいていますが、お客様に少しでも有利な婚活をしていただきたいと思っておりますので、結婚したいけど出会いがないとか、年令的に無理かもしれないとか、忙しくて相手を見つける暇がないとか、結婚に関する悩みをお持ちの方は、できるだけ早く気軽に無料相談にお越しください。きっと解決策が見つかると思いますよ。

100人の会員様がいたら100人とも好みが違います。

yjimage (40).jpgジュブレ久留米では、会員様が入会されてしばらくは自由にお相手探しをしていただくことにしています。しばらくして、必要な場合にはご指導をさせていただいて少し軌道修正をしていただいています。
ジュブレ久留米の会員様の数もかなり増えてきましたが、お見合いのお申込みをされるお相手は人それぞれです。時々複数の会員様が同じ方にお申込みをされることもありますが、ほとんどの場合は違う方にお申込みをされています。
この仕事を始めていつも感じることですが、やはり1人ひとり好みが違うんだなと思います。だから、全ての日本の夫婦がたった1人の自分に合った相手を見つけて結婚しているのでしょうね。
ジュブレ久留米は、会員様に自分にピッタリのたった1人のお相手を見つけていただきたいと思って、会員様と一緒に全力で婚活に取組んでいます。

みなさんもうすぐバレンタインデーです。お相手はおられますか?

yjimage404.jpgクリスマスで寂しい思いをされたあなた、今度はバレンタインデーが待ち受けています。ひとりぼっちの方には、12月から2月の恋人たちの楽しい季節は過酷な季節になります。身も心も寒くて仕方ありませんよね。
毎年同じことの繰返しでは前進はありません。今年中に何とかしましょう。今年こそクリスマス、そしてバレンタインデーを楽しい日に変えましょう。そのためには、今の内にきちんとした婚活をスタートすることが必要です。
ジュブレ久留米では、無料相談にご来店されたお客様からこれまでの婚活の内容をお聞きし、これまでの婚活が結婚に結びつかなかった理由と、これからどのような婚活を進めれば良いのかについてアドバイスをさせていただいています。
また、ジュブレ久留米の婚活は1ヶ月間の婚活体験からスタートしていただけます。この1ヶ月間で、ジュブレ久留米が信頼できるところか、ジュブレ久留米の婚活が自分に合っているか、ジュブレ久留米の婚活で結婚相手が見つかりそうかなど、確認した上で結婚に結びつく可能性を感じられた方だけ入会していただいています。
安心して始められるジュブレ久留米の婚活に興味のある方は、お気軽に無料相談へお越しください。

1

« 2016年1月 | メインページ | アーカイブ | 2016年3月 »

このページのトップへ