HOME > ハピネス通信 > アーカイブ > 2016年1月

ハピネス通信 2016年1月

妥協ではなく、可能性を広げることです。

yjimage (28).jpgジュブレ久留米の婚活は、多くの異性の会員様の中から写真とプロフィールを基に自分の好みの方を探してお見合いを申込むところから始まります。
こちらも多くの会員様の中から選びに選び抜いてお見合いを申込む訳ですが、そのお相手も同じように多くの会員様の中から選んでいる訳ですので、申込んだお相手から全てOKの返事が来ることはありません。むしろ、5人断られて1人OK、また5人断られて1人OKというように、断られることの方が多いのが普通です。しかし、諦めないで頑張っていると、時々もらうOKの返事の中に自分にピッタリの方がいたり、ある日突然にお相手から申込みがあってその方がとてもいい方だったりして、お相手が見つかって行くものです。
ジュブレ久留米では、最初は自分の好みの条件を小さく絞って申込みをしていただいて、見つからなかったら条件を少し広げたり、条件を少し変えたりしてもらっています。条件は、お見合いを申込む相手を探すための1つの目安ですが、それが全てではありません。あくまでも、お会いして
直接話してみないとお相手の良いところや悪いところ、気遣いができる方か、しっかりした方か、一緒にいて楽しい方かなど、結婚する上で本当に大事なことは分かりませんから。ですから、条件を広げるということは決して妥協ではなく、可能性を広げることだと思います。

人の価値に順位はありません。

DSC_0377.JPGジュブレ久留米の会員様の中にも、「自分は顔も良くないしスタイルも良くないから、相手のランクも落とさなければ・・・」とか、「これまでレベルの高い人に申込んでダメだったので、これから少しレベルを落として・・・」とか言われる方がおられますが、決して人の価値にランクとかレベルとかはないと思います。
ジュブレ久留米の婚活は、多くの異性の会員様の中から自分の好みの方にお見合いを申込むことから始まります。1人に申込んで、断られたら次の1人に申込む方もおられますし、複数の方に同時に申込む方もおられます。逆に、異性の会員様から申込まれることもありますので、短期間に複数のお見合いになることも少なくはありません。
同時に複数の方と交際する訳にはいきませんので、短期間に複数の方とのお見合いになった場合には、どの人と交際するのか選ばなければなりません。その際の判断基準は、どちらがランクが上か、どちらがレベルが高いかとかではありません。一緒にいて楽しい気分になれるかとか、気を遣わなくて済むかとか、お互いに信頼し合って行けそうかとか、この人について行けば安心できそうかとか、目の前にいるお相手と一緒に生活しているイメージを思い浮かべながら、何となく判断するものです。
ジュブレ久留米の会員様には、結婚の可能性があると思える方とはできるだけお見合いをしてみた方が良いとアドバイスさせていただいています。写真とプロフィールである程度のことはイメージできますが、その人が自分の結婚相手として相応しいか判断するには不十分です。お見合いでお話をして結婚の可能性があると思われた場合は、さらに交際をしていただいて最終判断をしていただいています。

"結婚"は電話する勇気から始まります。

0Z6A39361.jpgジュブレ久留米の無料相談に来られるお客様のほとんどが、恥ずかしいやら、怖いやらで、中々電話をかける勇気がなくて、悩んだ末に勇気を振り絞ってやっとの思いでお電話されています。
当店の無料相談に来店してみると、ほとんどの方が「何を悩んでいたんだろう」「悩む必要はなかった」と思われるみたいです。けっこう普通のお父さんみたいな世話好きなアドバイザーが親切に相談にのってくれますよ。
近年、普通に日常生活を繰り返しているだけでは、結婚に結びつくような出会いに接近することが難しくなってきています。また、生活環境が変化しコミュニケーション能力を鍛える機会が減ってきており、目の前をチャンスが通り過ぎても、気付かなかったり、声を掛けられなかったり、トライしてもものにできなかったりというケースが増えてきています。
まずは、可能性をつくることから始めませんか。結婚相手を見つけたいあなたは、ぜひジュブレ久留米の無料相談にご来店ください。結婚相手が見つかる可能性を感じていただけると思います。
“結婚”は電話する勇気から始まります。

まずはできることから始めましょう!!

yjimage (26).jpg「もうダメだ!!」と諦めかけているあなた、本当にダメなのでしょうか? 全て策は使い果たしたのでしょうか?
ジュブレ久留米の無料相談に来られたお客様の中には、「もうダメだと思っていたけど、“週刊ジュブレ久留米通信”を毎週見てて、もう一度頑張ってみようと思って来ました」と嬉しいことを言ってくださる方もおられます。“週刊ジュブレ久留米通信”は当店のホームページに私が毎週土曜日に書き込んでいる、婚活に取組んでおられる皆様へのメッセージです。
諦めてしまうと、それで全てが終わりです。もう35だからとか、もう40だからとか、焦る必要はありません。諦めずにまずはできることから始めましょう。諦めずに可能性の高い婚活を続けることが必要です。
とりあえず、当店のホームページの“週刊ジュブレ久留米通信”を軽い気持ちでご覧ください。そして、少しでも興味がありましたら、お気軽に無料相談にお越しください。1人だけで悩むのはもうやめましょう。

新年明けましておめでとうございます!! 今年もよろしくお願いいたします。

yjimage316.jpg皆様、新年明けましておめでとうございます!!今年1年が皆様にとって幸多き年になりますことをお祈りいたします。
ジュブレ久留米がスタートして2回目の新年を迎えますが、会員様の数もかなり増えてまいりました。新年を迎える度に会員様1人ひとりのお顔を思い浮かべながら、今年こそ結婚相手が決まりますようにと神様にお祈りさせていただいています。
結婚相手が見つかるかどうかは、科学的に言えば、会員様ご自身のご努力と私たちスタッフの適切なアドバイスが実を結んだ結果ということになりますが、これに運とか、偶然とか、科学的に割り切れない要素が少し入ってくるような気がします。まあ、諦めずに努力を続けておられる会員様には神様が“幸せ”をプレゼントされるのではないでしょうか。
ジュブレ久留米のきちんとした婚活で、今年こそ結婚相手を見つけましょう。私たちが全力でお手伝いをさせていただきます。

1

« 2015年12月 | メインページ | アーカイブ | 2016年2月 »

このページのトップへ