HOME > 週刊ジュブレ久留米通信 > アーカイブ > 2015年3月

週刊ジュブレ久留米通信 2015年3月

ジュブレ久留米は地元の皆様に愛される結婚相談所でありたい!!

DCIM0139.JPG「ジュブレ」は福岡天神で誕生した結婚相談所ですが、福岡県南部ならびに佐賀県南部の皆様の婚活を応援するため、2014年7月に久留米市に「ジュブレ久留米」をオープンし、天神まで行かなくても同じサービスを受けられるようになりました。また、“なかよし割引”や“お試し入会”など、ジュブレ久留米独自のサービスも充実してきて、さらに利用しやすくなりました。
久留米をはじめ、小郡、うきは、朝倉、八女、筑後、大川、柳川、みやま、大牟田などの福岡県南部、佐賀、神埼、三養基、鳥栖などの佐賀県南部がジュブレ久留米の地元だと思っています。
ジュブレ久留米は、地元の皆様の婚活を全力で応援することにより、地元の皆様が身近に感じて気軽にご利用いただける、地元の皆様に愛される結婚相談所をめざしています。

男性が結婚したい女性。

photo_top_493.jpg男性が結婚したい女性について考えてみます。
ジュブレ久留米の婚活はスマホやパソコンによるお相手探しから始まります。まず、写真を見て気になる女性を見つけて、その方のプロフィールを確認します。したがって、写真が全ての始まりであり、写真がとても重要になります。
男性がどのような女性を選ぶのか。遊び相手であれば、性格や人柄抜きで、美人がいい、スタイルのいい女性がいいと言われる方がおられるかも知れませんが、結婚相手となると少し違います。美人というより、笑顔が素敵な女性とか、やさしい感じの女性とか、一緒にいて気が休まりそうな女性とか、それは男性が100人いれば100通り、人によって微妙に判断基準が違います。だからこそ、日本中の男女がたった一人のお相手と巡り会えるのです。
写真を見て、プロフィールを見て、お互いに相手のイメージを創り上げて、お互いにお会いしてみたいということになればお見合いが成立します。
お見合いで、実際に相手とお会いしてみて、結婚につながる可能性がある相手であるか見極めます。お互いに可能性ありと判断した場合に交際へと進みます。
交際期間は平均2ケ月ちょっと。その期間にお互いに相手のことをよく観察します。最初の内は、お互いに自分を良く見せようとしますが、2回、5回、10回と交際を重ねる内に自分の悪いところが出てしまい、相手の悪いところが見えてきます。お互いに相手の悪いところが許容範囲内であるか、一緒にいて気を遣わないで済むか、一緒にいて楽しいか、結婚生活はどうなるのか、幸せな家庭を築けるのか、いろいろイメージしてみて、最終的に決断します。
男性がこの女性と一緒になりたいと決断した時、正式なプロポーズをしていただくことになりますが、そのタイミングで女性も同じ気持ちになっているのが普通です。
自分が楽しいと感じている時、相手も同じように楽しいと感じています。男性にとって、一緒にいて楽しい気持ちにさせてくれる女性、そんな女性が一番の美人かも知れません。男性はそんな女性と結婚したいものです。

1万円から始めるジュブレ久留米の婚活。"お試し入会"がスタート!!

yjimage (12).jpg「いきなり入会するのは不安だなぁ」と思われている方のために、入会金1万円のみで1ヶ月間のお試し入会ができるようになりました。実際にジュブレ久留米の婚活を体験した上で、正式に入会するのか判断していただけます。
ほとんどの方が、婚活は一生でたった1人のパートナーを見つけるための、とても重要な活動です。慎重さも必要ですが、積極的に取組まないとなかなかお相手は見つかりません。しかしながら、一生懸命に婚活に取組んでいる姿を誰にも見られたくはありませんよね。このような微妙な気持ち、臆病な気持ち、不安な気持ち。そんな気持ちを勇気に変えていただきたいと思い、“お試し入会”を始めました。お試し入会の1ヶ月間、実際にジュブレ久留米の婚活を体験していただきます。この1ヶ月間で結婚相手が見つかる可能性を感じていただき、勇気をもって婚活にチャレンジしていただきたいと思います。
お試し入会について詳しくお知りになりたい方は、無料相談で丁寧にご説明させていただきますので、お気軽にご来店ください。

なかなか結婚相手が見つからない!!

1211065top.jpg結婚について考えてみましょう。
ある調査によると、「結婚は人生最高の幸せ」と考えている人が4人に1人だそうです。したがって、4人に3人は「結婚は人生最高の幸せではない」と考えていることになります。別の質問で、「一生独身は良くない」と考えている人が4人に2人。人生最高の幸せではないけれど、結婚した方が良いということでしょうか。
また、別の調査によると、30代40代の独身男女の4人に3人はいずれは結婚したいということでした。
このように結婚願望はあるのですが、いろいろな理由で結婚年令は毎年遅れてきており、結婚率も年々低下してきています。
結婚できない理由には、①同性ばかりの職場や既婚者ばかりの職場の増加、恋愛結婚志向への流れでお見合いのお世話をする人が少なくなったことなどにより、出会いの機会が減ってきたこと。②アルバイト、パート、派遣社員などの不安定な雇用形態での就労人数の増加などにより、安定した生活設計ができない若年層が増えてきたこと。③女性の社会的地位が上昇し結婚の必要性が弱くなってきたこと。④独身主義や、恋愛と結婚は別という考え方など、結婚観が変わってきたこと。⑤年収、年令、外観、性格などの結婚相手の条件が厳しくなったことなどが挙げられます。
このように、結婚したいけどなかなか結婚相手が見つからない結婚事情の中で、結婚相談所の役割が年々重要になってきています。
ジュブレ久留米は、独身の皆様に出会いの機会を提供するとともに、1人でも多くの方の婚活が結婚に結びつくよう、専門家の立場から全力で応援させていただきたいと思っております。

1

« 2015年2月 | メインページ | アーカイブ | 2015年4月 »

このページのトップへ